追手門学院 教育振興会

ホーム » お知らせ » 2017年度授業見学ウィークを開催しました

お知らせ

お知らせ
2017.12.01

2017年度授業見学ウィークを開催しました

追手門学院では「授業見学ウィーク」として、すべての設置校・園の授業を公開し、保護者のみなさまにご見学いただける機会を設けました。

本行事は、これまで見学・参観の機会のなかった大学・高校を含め、各学校園のPTA組織を束ねる教育振興会と学院とが共催行事として実施しました。

計76名の方にご参加いただき、学院の教育活動への理解を深めていただくとともに貴重なご意見をいただきました。

この結果を今後の教育活動へ活かしてまいります。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

【参加対象者】

各学校園教育後援会・PTA会員、大学校友会会員、山桜会会員、学院教職員

 

【開催日時】

追手門学院大学

2017年11月20日(月)~24日(金)9:00~16:30

追手門学院中・高等学校

2017年11月15日(水)・16日(木)午前中

追手門学院大手前中・高等学校

2017年11月14日(火)・15日(水)午前中

追手門学院小学校

2017年10月11日(水)

追手門学院幼稚園

2017年11月6日(月)

 

【参加者数】       計 76名

追手門学院大学        38名(延べ人数)

追手門学院中・高等学校    16名

追手門学院大手前中・高等学校 12名

追手門学院小学校       10名

追手門学院幼稚園については個別対応としました。

 

【ご意見(抜粋)】

●追手門学院中・高等学校

・生徒も先生も挨拶をきちんとされていたことに好感が持てました。

先生方の始業前や授業後の見守りも良かったです。

・礼儀正しい生徒が多く、真剣に授業を受けている姿、レベルの高い

授業を見学することができて良かったです。

●追手門学院大手前中・高等学校

・クラスによって特色があり、どこのクラスも一体となって学校生活を

されているように感じました。

・生徒の方が生き生きと授業を受けている感じがしました。

アクティブラーニングが実践されていて、時代に合っていると思いました。

●追手門学院小学校

・どの学年の児童も集中して授業にのぞんでいる姿が印象的でした。

また、児童が中庭であった際、大きな声でこんにちはとあいさつされたのをみて、

礼儀の大切さなどがしっかり子供に伝わっているのだと感じました。

 

« 前のページに戻る

お知らせメニュー